ポケット数独ニコリ

ポケット数独ニコリでチャレンジする「数独(SUDOKU)」

ポケット数独 初級篇/株式会社ニコリ
ポケット数独 初級篇

数独(SUDOKU)」にはじめてチャレンジする際のおすすめは、「ポケット数独ニコリ」があげられます。数独(SUDOKU)は、ルールが簡単で誰でも気軽に親しまれますが、奥が深く思慮深いパズルであるため、これから数独(SUDOKU)をはじめようとする方には、「ポケット数独ニコリ」をおすすめします。


数独(SUDOKU)に関する書籍は数多くありますが、そもそも数独(SUDOKU)とはパズル誌の発行元であるニコリ社の登録商標であり、そのニコリが初・中・上の各級ごとに編集したものであり、ニコリの「ポケット数独」は非常に有意義な数独(SUDOKU)に関する書籍です。

数独とナンバープレイス(ナンプレ)はよび方が違うだけで同じものですが、今では日本から発信された数独(SUDOKU)は世界で通用します。

数独(SUDOKU)は数字が分かるようになった子供から、中高年・老人の脳の活性化まで効果が期待できるようですので、「ポケット数独ニコリ」を用いて、数独(SUDOKU)にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?その際は、まず初めに「ポケット数独ニコリ」の初級編からチャレンジすることになる訳ですが、初級編のレベル1といっても、初めての方には結構むずかしいこともあるかと思いますので、そのような時は、「ポケット数独」の発行元であるニコリのホームページで、数独(SUDOKU)に関する解法教室も一緒に参考にしてみてください。