数独が楽しめるお菓子

数独が楽しめるお菓子

数独チロルウエハースお菓子メーカーであるチロルから、パズル問題の「数独(SUDOKU)」が付いているウェハースチョコが発売されています。1つで2度おいしいお菓子ですね!


この「数独(SUDOKU)」付きのウェハースチョコは、ひと目見ただけではチロルのウェハースチョコだとは判断できませんが、パッケージに「数独(SUDOKU)」が印刷されているため、「数独(SUDOKU)」付きのお菓子だということはわかります。このチロルウェハースチョコの「数独(SUDOKU)」には、きちんと「数独(SUDOKU)」カードの問題も入っています、ご心配なく。


平成19年9月末日を締め切りとする「記念盾」進呈キャンペーンを実施しています。記念盾を獲得するための応募要項は、「数独(SUDOKU)」付きのウェハースチョコ1つに1つの「数独(SUDOKU)」問題が付いているので、全20問(20種類)を解き、20枚を1口として郵便番号・名前・住所・年齢・性別・電話番号を明記し、封書により送る必要があります。


そのチロルチョコが提供する「数独(SUDOKU)」付きのウェハースチョコによる「記念盾」の問題のレベルには、初級の「数独(SUDOKU)」問題が10問、中級問題が6問、上級問題が3問で、超難問が1問設定されています。

▼チロルウェハースチョコの「数独(SUDOKU)」の種類
・初 級 10種類( 1~10)
・中 級  6種類(11~16)
・上 級  3種類(17~19)
・超上級  1種類(20)

上記の「数独(SUDOKU)」付きのウェハースチョコの問題番号とレベルは、パッケージの表面の透明部分から確認できますので、「数独(SUDOKU)」にご興味がある方などは、購入して1度挑戦してみて下さい!

※なお、「数独(SUDOKU)」はニコリ社の登録商標になっているため、通常は「ナンプレ」などとよばれることが多いようです。